【レバテックキャリアの評判は悪い?】IT・WEB転職に強い理由とは?

レバテックキャリアをおすすめ出来る転職者はこんな人

レバテックキャリアをおすすめする人

レバテックキャリアは、IT・WEB系専門の転職エージェント。

有名なIT系に何人も内定者を送り出しているので、企業別の書類対策・面接対策のノウハウを持っています。

 

実際にアドバイスをくれるキャリアアドバイザーも技術の話が分かるので、エンジニアの気持ちや状況をくみ取って転職サポートをしてくれるのが魅力です。

 

そんなレバテックキャリアは、全サポートは完全無料。ただし、面談をした方がいい非公開求人をもらいやすくなります。

登録は30秒で終わりますので、まずは登録してくださいね。

レバテックキャリアの無料相談はこちら

レバテックキャリアがIT・WEB転職に強い理由

レバテックキャリアはなぜIT系・WEB系の転職に強いと言われているのか?

その理由はこちら。

レバテックキャリアがIT・WEB転職に強い理由
  • 企業別で書類通過率の高い職務経歴書や履歴書の書き方を教えてくれる
  • 企業別で内定をもらいやすい面接対策を教えてくれる
  • 入社前から応募先企業の内情まで、詳細な情報が分かる

企業別で書類通過率の高い職務経歴書や履歴書の書き方を教えてくれる

レバテックキャリアの強みの一つは、専門のキャリアドバイザーが企業ごとに審査の通りやすい書類の内容を教えてくれることです。

 

企業に応募する際の職務経歴書や履歴書を、ネットで集められる見本のように書いていても、書類通過率は高くありません。

しかし、レバテックキャリアは希望者限定ですが、同じスキルでもより企業に伝わりやすい書き方を教えてくれます。

 

  • 応募先企業が重要視しているポイントを教えてくれる
  • あなたの強みをヒアリングで見つけて、書類への書き方を教えてくれる
  • 書類全体の読みやすさをまとめてくれる

 

自分一人では身に着けることが出来ない転職ノウハウや、絶対にネットで知ることが出来ない企業の採用項目の情報などを知ることが出来ます。

 

そして、その情報をあなたの書類に反映することが出来るので、書類通過率の高い職務経歴書や履歴書を作成することが出来ます。

企業別で内定をもらいやすい面接対策を教えてくれる

レバテックキャリアは、企業別で内定を取りやすい面接の詳細情報を教えてくれます。

 

例を挙げると、A会社では過去「当社で仕事を出来る意味をあなたはどのように考えていますか?」という質問が出されていたとして、

企業理念とマッチする回答をしたエンジニアの方が採用されやすい傾向があります

といった内容を教えてくれます。

 

入りたい企業がある場合に、この面接の中身をいわば一部カンニング出来るような情報を持っているのは、レバテックキャリアの強みですね。

 

そして、その企業の情報を基に模擬面接を実施してくれるので、本番に備えた面接の回答も練習できるんです。

入社前から応募先企業の内情まで、詳細な情報が分かる

レバテックキャリア 強み

レバテックキャリアは、IT系WEB系に特化しているため、IT企業の実際の勤務体系や職場の雰囲気などを具体的に教えてくれます。

 

例えば、

職場の雰囲気はどちらかといえばアットホームであり、半年に一度、全社員参加型のレクリエーション活動があるので、親睦を深めやすい社風。

 

または、

月の平均残業時間は30時間、ただし繁忙期に関しては50時間ほどになる。

 

などの実際に会社に入社してみなければ分からないような情報も、レバテックキャリアで知ることが出来ます。

 

全ての会社の情報を持っているわけではありませんが、気になる会社があるなら、積極的に内部情報を聞いてみるをおすすめします。

レバテックキャリアがIT・WEB転職に強い理由をもう一度まとめると

レバテックキャリアがIT・WEB転職に強い理由
  • 企業別で書類通過率の高い職務経歴書や履歴書の書き方を教えてくれる
  • 企業別で内定をもらいやすい面接対策を教えてくれる
  • 入社前から応募先企業の内情まで、詳細な情報が分かる

と、一つの企業をしっかりと対策して高確率で内定をもらいたい方におすすめなIT系転職エージェントです。

 

  • いくつも企業面接を受けたくない
  • しっかりと行きたい企業を定めて、キャリアアップしたい
  • とにかく詳しい企業情報を知りたい

 

という方は、レバテックキャリアを登録して活用してください。

レバテックキャリアの無料相談はこちら

レバテックキャリアは未経験だと転職出来ない?求人を紹介してもらえない可能性あり

レバテックキャリアは、未経験者に対して求人を紹介できない可能性があります。

レバテックキャリアとしても、職種未経験・業界未経験・スキルなしの場合だと、採用したがる企業が無く求人を紹介できないんですね。

 

の場合は、未経験でIT系WEB系求人を紹介してくれる「就職Shop」や「マイナビジョブ20’s」などを活用してみることもおすすめですね。

 

もちろん、職種未経験であっても、趣味がプログラミングでPythonなどの言語を扱えるというのなら、話は変わってきます。

もし仕事でIT系についていなくとも、これまでのあなたの実績を表すポートフォリオを自作してアピールポイントを作れるなら、レバテックキャリアは求人を紹介してくれる可能性が高くなります。

 

また、レバテックキャリアは求人紹介の他にも、公開求人を出しており、その中に未経験職でも応募できるIT職があります。

非公開求人を紹介してもらうことは難しくとも、レバテックキャリアからIT系求人を見つけて自分で転職することは可能です。

 

スキルを身に着けてから転職したい!と言う場合は、レバテックビギナーというサービスに登録して、プログラミングスクールに通うのも一つの手段です。

 

もちろん、「tech boostオンライン」といったプログラミングスクールを自分で探してきて、そちらで勉強するのもOKです。

参考記事>>【レバテックキャリアは未経験から転職できる?】紹介されるエンジニアとは

レバテックキャリアは無職でも利用可能?

レバテックキャリアは長期的で職歴が無い無職だと利用することが出来ない可能性があります。

しかし、無職期間が短く、ITやWEBに関わるスキルなどのスキルがあれば、レバテックキャリアは利用することが可能になります。

レバテックキャリアが利用できない時は?

無職でもIT系求人を紹介してくれる可能性がある「就職Shop」や「マイナビジョブ20’s」を登録することをおすすめします。

レバテックキャリアには第二新卒でも転職可能!個別相談会あり

レバテックキャリアは第二新卒でも転職サポートを利用することが出来ます。

社会人2年目の第二新卒で転職を考えている場合は、1年目で学んだこと・スキルなどをしっかりと整理したうえで、レバテックキャリアに相談することをおすすめします。

 

自分人身で強みの分析を行って、レバテックキャリアの面談を受けると、企業受けしやすい自身の強みが分かるようになります。

第二新卒はまだまだスキルが未熟な面も多く、採用する企業側もその点を考慮してくれます。

 

しかし、反対に言えばスキルがあれば、他の転職者よりも魅力的な人材に見えるということでもあります。

 

そのため、自分の強みを最大限まで理解できるように、面談前に自己分析を実施しておきましょう。

レバテックキャリアの評判は悪い?良い口コミから悪評まで調査

スーツ美人

レバテックキャリアの評判について、まとめました。

今回はTwitterなどのSNSや、クラウドソーシングを利用したアンケートで、実際にレバテックキャリアを利用した方の口コミを紹介します。

レバテックキャリアの良い評判(Twitterなど)

N・Sさん 年齢:24歳
登場人物B
レバテックキャリア使ってみたけど、しっかりと面談してくれた。

自分の強みはフレッシュさと前職で試せたプロダクション経験だけだと思ってたけど、その中で副リーダーとして動いていた点もアピールした方がいいとのこと。

アピールポイントが増えて良かった。

あとは求人は公開しているものよりも、非公開求人の方が圧倒的に待遇も給与もいいから、実際に面談にいってみること必須だね。

レバテックキャリアの悪い評判(Twitter・2chなど)

名無しさん(2ch出典)
登場人物B
登録してから5日間ほどたったけど音沙汰なし。
対応は雑なのか?

レバテックキャリアの良い評判・悪い評判まとめ

レバテックキャリアの評判まとめです。

レバテックキャリアの良い評判まとめ
  • 納得できる条件で転職できた!
  • 希望などをかなり聞いてくれる
  • 面談が充実していた
  • 非公開求人の質が良かった
レバテックキャリアの悪い評判まとめ
  • 公開求人サイトが設定した年収以下でも求人紹介してくる
  • ニート・フリーターが応募できる求人がない
  • 連絡が遅いことがある

メリットとデメリットを見た上で、レバテックキャリアを上手く使いこなすには、

 

しっかりと面談をして非公開求人をもらう

ということが良いですね。

 

また職歴などがなくそもそもレバテックキャリアを活用できない方は、別の転職エージェントを使用することをおすすめします。

レバテックキャリアが利用できない時は

職歴が無くてもIT系求人を紹介してくれる可能性がある「就職Shop」や「マイナビジョブ20’s」を登録することをおすすめします。

レバテックキャリアのメリット

続いて、レバテックキャリアのメリットについて紹介です。

レバテックキャリアはIT系、WEB系に強い転職エージェントですが、他の転職エージェントに比べて下記3つのメリットがあります。

レバテックキャリアのメリット
  • レバテックキャリアはエンジニア・クリエイターに特化している
  • キャリアアドバイザーのIT系の知識が豊富
  • キャリアアドバイザーの対応が丁寧

レバテックキャリアはエンジニア・クリエイターに特化している

レバテックキャリアはIT系の中でも特に、エンジニアやクリエイターなどの理系職種に特化しています。

そのため、IT業界の営業職といった求人よりも技術的な求人が揃っているのが特徴であり、レバテックキャリアを使うメリットでもありますね。

 

そのほかのIT系WEB系の転職エージェントは、業界単位で職種を扱っていることが多く、プログラマーやエンジニア以外の求人も多く混じってしまう特徴があります。

もちろんその方がいい場合もありますが、IT系で絞って求人を調べられている方の多くは、技術系職種であることが多いです。

 

そのため、技術系職の求人を探したい方にとっては、レバテックキャリアは非常に良い転職エージェントです。

キャリアアドバイザーのIT系の知識が豊富

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーはIT系の技術トークが出来るほど、ITへの知識が深いです。

通常の転職エージェントだと、技術系の話をしても通じないことが多く、専門的な相談がしづらいデメリットがあります。

 

しかし、レバテックキャリアだと専門的な話や最先端の話まで相談できるので、非常に相談がスムーズに進むので時間のロスが少なくて済みます。

スムーズなIT転職をしたい方には、話の通じる転職エージェントは必須ですね。

キャリアアドバイザーの対応が丁寧

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは対応が丁寧との評判が何度も耳にします。

 

  • しっかりとしたカウンセリング
  • 希望に沿った求人の紹介
  • 内定後の給与交渉もしっかりと対応

 

など、転職者が欲しいことを丁寧にこなしてくれます。

レバテックキャリアの無料相談はこちら

レバテックキャリアのデメリット

次にレバテックキャリアのデメリットについて紹介します。

レバテックキャリアのデメリット
  • 対応してくれる地域が限定されている
  • 未経験者の求人紹介が難しい場合がある

対応してくれる地域が限定されている

レバテックキャリアは、求人紹介をしてくれる地域が限定されています。

現在レバテックキャリアが対応してくれる都市はこちら。

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 名古屋
  • 大阪
  • 京都
  • 兵庫
  • 福岡

こちらの都市のみの対応になります。

基本的にはこの都市とその近辺の求人を扱っているのですが、地方の方になると求人数自体が減ってきて最終的に紹介できる求人がなくなります。

 

もしあなたが、上記の都市の近くにいない場合は、求人紹介をしてもらえない可能背がありますので、ご注意ください。

未経験者の求人紹介が難しい場合がある

レバテックキャリアはプログラミング未経験などスキルがない場合、求人を紹介してもらえない可能性があります。

レバテックキャリアはどちらかと言えば経験者をターゲットにした転職エージェントですので、取り扱っている求人も経験者採用のものが多いんですね。

 

もし経験がなく求人を紹介してもらえない場合は、他の転職エージェントの活用を検討しましょう。

レバテックキャリアが利用できない時は

未経験でもIT系求人を紹介してくれる可能性がある「就職Shop」や「マイナビジョブ20’s」を登録することをおすすめします。

【レバテックキャリアの面談】内容・場所・流れ

レバテックキャリアのの面談内容は、現在の転職活動の状況と、今後に向けたカウンセリングが主になります。

  • なぜ現在の職業や仕事を辞めたいのか?
  • 今のあなたはどんなスキルや経験・ノウハウを持っているか?
  • 次は今の業界での転職を考えているか?それとも異業種か?
  • 勤務地の候補はあるか?
  • 転職後の給与の条件はあるか?

などなど。

あなたの転職に行かせる動機やノウハウなどを知るために、色々と確認されますが、全て正直に答えましょう。

このカウンセリングの中で、自分が長所と思っていなかったことが見つかることがあり、転職で非常に有利に活動出来るようになるからです

時間としては20分から30分程度になることが多いです。

レバテックキャリアの面談内容や、流れについてさらに詳しく知りたい方は下記の記事が参考になりますよ。

参考記事>>レバテックキャリアの面談内容と流れ|実際に準備することも解説します

レバテックキャリアの退会方法

レバテックキャリアの退会方法は、主に二つ。

  • 自分のキャリアアドバイザーに連絡する
  • レバテックのエントリーチームに連絡する

その連絡手段は、メールでも電話でもどちらでも構いません。

元々使用することでお金が発生するサービスではないので、辞める時もお金は必要ありません。

なので、いつでも気軽に退会・休止することが出来ます。

レバテックキャリアの退会方法について、更に詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

>>レバテックキャリアの退会方法・注意点は?登録から全ての流れを解説

まとめ|レバテックキャリアはIT/WEB系技術者におすすめの転職エージェント

結論を言うと、レバテックキャリアは、IT/WEB系技術者におすすめの転職エージェントです。

レバテックキャリアがIT・WEB転職に強い理由を復習すると
  • 企業別で書類通過率の高い職務経歴書や履歴書の書き方を教えてくれる
  • 企業別で内定をもらいやすい面接対策を教えてくれる
  • 入社前から応募先企業の内情まで、詳細な情報が分かる

求人も豊富で、サポートも手厚い

 

登録は30秒で終わります。サポートは全て無料です。

これからIT系やWEB系の業界で転職しようと考えている方は、レバテックキャリアをぜひ使ってみてください。

レバテックキャリアの無料相談はこちら