【香港に強い転職エージェントおすすめ3選】リアルな口コミで評判な会社はコレだ!

香港転職に強いオススメの転職エージェントを紹介する記事です。

転職には不安がいつも付きまといますよね。

そんな時、気軽に相談できる人がいたらいいな、と思いませんか?

 

この記事では、香港への転職を考えているあなたの

キャリア相談や・転職活動を一括してサポートし、最高の転職に導いてくれる

5つのオススメ転職エージェントをご紹介いたします。

香港に強い転職エージェントを選ぶ基準とは?

香港に強い転職エージェントの選び方で大切なことは、この3つ。

香港に強い転職エージェントを選ぶ基準
  • 香港現地の採用拠点があること
  • 海外求人が多い転職エージェントを活用すること
  • 海外転職のサポートが手厚いこと

    その理由を詳しく説明しますね。

    香港現地に採用の拠点があること

    香港 転職エージェント 採用拠点

    採用拠点のあるメリットは、日本と同じような手厚いサポートが受けられることです。

     

    言葉も文化も違う国で働くためにはさまざまなハードルがあります。

    全てを自分の力で飛び越えていくことは大変な労力と時間が必要となります。

    言葉、文化、ビジネス慣習….

     

    ですが、日本と同じようなサポート体制があれば転職のハードルも難なく飛び越えていけると思いませんか。

    香港には日本人をサポートしてくれる転職エージェントの採用拠点が多くあります。

     

    採用拠点では、みなさんの不安を理解したスタッフが常駐しています。

     

    現地の文化や、日本との考え方の違いも現地採用拠点があるからこそ解消され、みなさん安心して香港での新しいスタートを切ることができています。

    香港の会社の雰囲気とあなたの個性をマッチングさせるのが現地スタッフの重要な役割です。

    香港での転職サポートが手厚いこと

    転職相談 女性

    次に大事なことは、サポートの手厚さです。

     

    時間を節約したいという方でも、サポートがあれば最短時間で転職することが可能です。

    これからひとりで新しいことにチャレンジするというのは不安ですよね。

     

    はやく働きたいけど、一人だけだと調査や手続きだけで時間を無駄にするなんてことになるかもしれません。

     

    しかし、エージェントの担当者を頼ることで、時間をかけずに、スムーズに転職活動を進めることが出来ます。

     

    特に香港に詳しい転職いエージェントは、香港の会社・転職方法についてよく知っています。

    英文履歴書の書き方や、面接方法、現地特有の慣習まで、早く、そして的確に道すじを教えてくれます。

    香港求人の数が多いこと

    履歴書 転職サポート

    転職エージェントを選ぶ際に大事なのは、求人の件数です。

     

    転職というのは出会いです。

    その人にマッチした仕事に出会えるかは、提案される件数によって大きく変わります。

     

    とにかく良い出会いの確率をあげることが大事です。

     

    転職エージェントの中には明らかに合わない仕事を提案するケースもあります。

    それは提案できる件数が少ない、というのが原因です。

     

    件数が多ければ、エージェントもあなたにマッチした仕事を提案しやすくなります。

     

    だから案件数の多さはとても重要なのです。

    エージェント選びはまず、件数の多さから基準に選んでみることが大事です。

    香港に強い転職エージェントのおすすめ3選

    そこで、香港に強い転職エージェントを5つご紹介いたします。

    転職エージェントは各社それぞれ得意とする分野や、取り扱う件数、サポートの方法が異なります。

    同じ職種の案件でも、エージェントが提案する情報や、雇用条件は大きく異なります。

    良い出会いをするためには比較が必要ですので、3社以上の登録をオススメします。

    知り合いが多ければ多いほどあなたのチャンスは広がります。

    その中で、あなたにあった転職エージェントを見極めていきましょう。

    もちろん1人で転職活動をするという方にとっても、有益な情報がたくさんありますので、登録しておくと情報収集という意味で役に立つと思います。

    ビズリーチ

    ビズリーチ 評判

    ビズリーチは、エグゼクティブに特化した転職サイトです。

    ビズリーチの特徴
    • ビジネス力の高いミドル〜ハイクラス向け
    • 求人案件数は141,000件以上
    • ヘッドハンター数3500人以上。

    ビズリーチといえば、転職エージェントからのスカウトサービスのシステムが有名ですよね。

    ヘッドハンターと呼ばれるコンサルタントが、企業と転職者の間にいます。

    定期的にヘッドハンターからスカウトがあり、今まで知らなかった会社でも、スカウトがきっかけで新しい分野への転職を成功させた人も多数います。

    ビズリーチでは海外勤務求人の特集が組まれるほど海外の求人に力を入れています。

    ビジネス経験豊富なグローバル人材などの常に高みを目指している人にとっては、ビズリーチとの相性は抜群。

    まず転職エージェントとのコンタクトの基点となるビズリーチに登録しておきましょう。

    ビズリーチの無料相談はこちら

    JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    ロンドン発祥の外資系転職エージェントで、海外に10拠点を持つ国内実績としてはNo1を誇るエージェントです。

    香港にも拠点があります。

    海外転職に強いということと、香港に拠点がある強みを活かしたエージェントです。

    求人案件の質が高く、ハイクラスな人材、またハイクラスを目指す人々にとっては必ず登録すべきエージェントです。

    こちらもミドル〜ハイクラス向けのエージェントとして有名ですね。

    キャリアコンサルタントも優秀な人が多く、面接対策においても過去実績から適切なアドバイスをしてくれるのが特徴です。

    そのため専門職や役員クラスなどのプロフェッショナルに対して高い実績を誇ります。

    次のハイクラスなキャリアアップを目指す人にとっては最高のエージェントです。

    リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    リクルートエージェントはリクルートグループの転職エージェントで、国内最大手のエージェントだと言えます。

    国内だけでなく海外においても、求人の質量ともに多いのが特徴です。

    さらにリクルートエージェントはRGF香港という現地法人があります。

    香港に特化した求人も多く提案できる登録すべきエージェントと言えます。

    その求人数の多さから、第二新卒などの経験が浅いビジネスマンや、一般的に不利と思われる高齢や未経験転職者にとっても案件の紹介数が多いので安心して登録できるエージェントです。

    キャリアコンサルタントが粘り強く対応してくれますので、転職活動の最初から最後までしっかり面倒を見てくれます。

    また、面接対応のセミナーが開催され面接の対策がしっかりしていることと合わせて、

    履歴書(英語)の書き方指導なども充実しています。

    海外特有の面接でのアピール方法を教えてくれます。

    香港に強い転職エージェントを活用するメリット

    20代 転職 メリットデメリット

    香港に強い転職エージェントを活用するメリットはこの3つ。

    ベトナムに強い転職エージェントを活用するメリット
    • 就労ビザ発行のサポートがあること
    • 税金などの複雑な悩みを相談できること
    • 香港就職のメリットとデメリットの説明

    その理由を今から説明していきますね。

    香港就労ビザ発行のサポートがある

    ビザ取得について質問出来るエージェントをオススメします。

    なぜなら就労ビザの取得は手間がかかるからです。

     

    香港でのビザ申請は簡単ではありません。

    だからこそ転職エージェントの力が必要になってきます。

     

    難しさの理由として、基本的には下記の条件が働くために必要だからです。

     

     ・就労者が香港経済にとって有益であること
     ・就労者が香港にはない特別な知識、技術を持っていること。

     

    上記条件を自信を持って満たせる人というのは少ないのではないでしょうか?

     

    専門職や特別な能力を持っていればビザの取得はできますが、

    そこまで「専門」知識を持ち合わせていない方では、その仕事は日本人じゃなくてもいいのでは?

    と思われる可能性がありビザの取得が難しくなるのです。

     

    その点、香港に拠点のある転職エージェントはビザ取得の知識、ノウハウを豊富に持っています。

    多くの日本人が転職エージェントを通じて香港転職を成功させています。

     

    香港転職は、ひとりで悩まずエージェントの力を借りて進める方が安心かつ断然はやいです。

    税金(Tax)などの複雑な悩みについて相談できる

    エージェントが税金についての知識を豊富に持っていることはとても重要です。

    日本でサラリーマンをしていると税金について考える機会はあまりないですよね。

    香港で働く場合は、税金は最重要です。

    なぜなら香港は日本とは税金の考え方が違いますし、もし日本の税法に関係した部分での手続きを間違えてしまうと、解決することがとたんに難しくなるからです。

    日本国内においてさえ、「税金」となると誰に相談していいのかわからないものです。

    税理士くらいしか思いつきません。

    しかも税理士に相談するとお金がかかる…なんて。

    余計な出費をせずに賢く転職しましょう。

    エージェントは、転職も税金の相談もできる一石二鳥の大事なパートナーです。

    【香港に転職するメリットとデメリット】現地にいる日本人はどのように働いている?

    ここからは香港に転職することのメリットとデメリットをご紹介しますね。

    香港に転職するメリット
    • 日本人のできる仕事が多い
    • 年齢性別関係なく活躍できる環境 
    • インターナショナルな環境
    • 税金が安い
    香港に転職するデメリット
    • ビザ取得が難しい
    • 家賃が高い

    詳細を説明しますね。

     

    香港に転職するメリット:日本人のできる仕事が多い

    日本人が可能な主な仕事は下記になります。

    ・金融系
    ・ITエンジニア
    ・商社
    ・ホテル
    ・サービス業

    金融系や、エンジニアなどは、専門性が高く、その分給料も良いんですよ。

    また英語が出来なくも大丈夫な仕事まで幅広く仕事ができる環境が香港にはあります。

    現在香港へ移住している日本人の数は約26,000人もいますので、日本人向けのサービス業の求人も多く用意されています。

    香港に転職するメリット:年齢性別関係なく活躍できる環境

    老若男女問わず、あらゆる人が働ける環境なのが香港の良いところ。

    女性も働きやすい環境が整っていて、夫婦が共働きできる環境が整っています。

    家事についてはメイドを雇うことが多く、とても安いです。

    香港に転職するメリット:インターナショナルな環境

    世界第3位の国際金融都市のため、世界中の人が集まります。

     

    英語が得意でない人でも、英語が飛び交う環境の中にいるだけで英語を話せるようになりますし、

    優秀な人が集まる都市なので、自分を成長させたい人にとって刺激のある街です。

     

    また子供をバイリンガルにしたい、という人にとっては最高の環境ですね。

    香港に転職するメリット:税金が安い

    香港の所得税は17%。

    日本の所得税は最大で45%ですので、その差は大きいですね。

     

    所得税も法人税も低いため、世界中から有能な人材が集まってくるのが香港です。

     

    給料については、日本人の平均給与がだいたい4〜500万円前後です。

    所得税が少ないので、使えるお金は日本にいるよりも多いと言えます。

    香港に転職するデメリット:ビザ取得が難しい

    ビザ取得は一度申請に失敗すると2度目の取得はかなり難しくなります。

    ビザ代行業者もありますが、ビザ代行価格は20万円程と高額です。

    香港に転職するデメリット:家賃が高い

    家賃が高い国ランキング世界3位に入るほど、香港の家賃は高いです。

    日本に住んでいれば家賃の3分の1が家賃と言われていますが、香港では給料の半分が家賃なんてことも。

    転職エージェントを使って香港に転職するまでの流れ

    ここまでで、香港に転職する方法やメリットを紹介してきましたが、実際に転職活動をしようとなるとどのように進めていいいか分かりませんよね・

    そんな方のために、一番香港転職にお勧めな転職エージェントを使った転職活動の流れを登録から内定までの流れをフローで説明します。

      1. ①転職エージェントのWEBサイト登録フォームから登録してコンタクトをとる
        採用は現地採用、駐在員採用のどちらでも、転職エージェントに登録しておけばその後の流れは簡単です。
        エージェントに登録すると、担当者からメールが送られてきます。
        面談日時とともに、希望する会社、職種、年収などを担当者に伝えましょう。
        面談の時にエージェントの担当者が、あなたに合った仕事をピックアップしてくれます。
      1. 関連する応募書類の準備をする
        応募先が決まれば、次は履歴書・職務経歴書の提出です。
        応募先が外資系の会社であれば、英語の履歴書と職務履歴書が必要となります。
        まずは自分の強みなどを整理して書くのですが、転職エージェントで添削してもらうことをおすすめします。
        転職エージェントのサポートがあれば、英文書類もキレイに書くことができますので安心してください。
      1. 模擬面接で練習し、本番の企業面接を受ける
        過去の実績の豊富なエージェントが英語面接のトレーニングをしてくれます。
        模擬面接は希望すればエージェントは必ず対応してくれますので、積極的に相談しましょう。また企業との面接は、通常1〜3回で最終面接となります。
        最終面接は、現地で行われりことが多いですね。
        渡航費用は自腹のことも多いので、準備しておきましょう。
      1. 内定!渡航の準備をしましょう
        内定が出れば、ビザを取得して渡航の準備をすることになります。エージェントの担当者に相談し、業務開始に間に合うようにビザの取得を進めてください。

    まとめ

    香港では年齢、性別、転職回数、英語に不安がある人、どんな条件でも働けるチャンスがあります。

    そんな中、今回は5つのエージェントをご紹介させていただきました。それぞれ得意分野が異なりますので、実際に登録して比較してみることをおすすめします。